アナウンサーTOP渡辺 美佳 アナブログTOP > 映画『バースデーカード』

映画『バースデーカード』

出産して、最愛のこどもができ、

「この子のためなら、自分の命も惜しくない」と思いました。

でも成長するにつれ、今は、「こどもたちが成長するまで、絶対に自分は死ねない!」、

そう強く想うようになりました。

だから、自分にもしものことがあって、

こどもたちの成長を見守り、見届けることができなくなったら、どれだけ辛いか。。。

残されたこどもたちも、どれだけ悲しむか。。。 想像するだけで胸が苦しくなります。

先週から公開されたばかりの映画『バースデーカード』は、天国へ母が旅立つ、その後の物語です。

亡き母から娘が20歳になるまで毎年こどもたちへ手紙が届く。。。

娘は、その手紙を励みに、少女から女性へと成長していく様子が描かれています。

悲しい話と構えてしまいそうですが、いえいえ!

宮崎あおいさん演じる母は、とってもとっても前向きで、温かく、優しく、愛に溢れた母親。

橋本愛さん演じる娘・紀子に送る手紙は、笑いあり、生きるヒントや勇気も与え、

最後には大きな大きな感動が!!!

先日、吉田康弘監督にインタビューすると、監督も、まさに「泣ける分、笑ってほしい」と、話されていました。

監督も惚れ込んでいた霧ヶ峰高原での景色もとても美しく、よりストーリーを感動的に演出しています。

m20161028001723.jpg

またこの度、宮崎さん、橋本さん、そして父親役のユースケ・サンタマリアさんにもインタビューしてきました!

ユースケさんは、奥様が広島出身とのことで、広島話もたくさん出てきて、親近感♪

どの話をしても「笑い」を引き出してくださり、ユーモアあふれる方なのがよくわかりましたよ(笑)

そして三人共、この作品や、演じた家族への思い入れがよくわかり、胸に沁みいりました。

なんと!このお三方のインタビューは、29日今週土曜10:30~の「ココ!ブランニュー」で放送~!

お見逃しなく☆

温かい愛に包まれたこの映画は、是非劇場で御覧ください!

2016年10月27日

渡辺 美佳

▶プロフィール

アーカイブ

ホームアナブログリンク