プレスリリース

HOME45周年キニナル  M-1グランプリ2015 広島から頂点を目指せ!

2015.10.20

20151020_02.jpg

5年の充電期間を経て復活を遂げた伝説の「M-1グランプリ」。
審査基準は「とにかくおもしろい漫才」。プロ・アマ不問のガチンコバトルが幕を開け、優勝賞金の1,000万円を手にするため、全国3,472 組のコンビが頂点を目指しています!
予選の1回戦は8月17日にスタートし、全国8地区にて実施!広島での予選は9 月26 日に行われ、59組がエントリー。
広島予選を盛り上げるエリアキャプテンは、2006 年M-1 グランプリ王者・チュートリアルのお2人!
カープの本拠地・広島に興奮し、本来の趣旨を忘れてかけているカープファンの徳井さんを横目に、福田さんは少し困惑顔...そんなM-1 グランプリ王者に、優勝時の思い出や相方に「これだけは言いたい!」こと、コンビへの思 いなどじっくり伺いました!
広島予選の様子ももちろんお届け!
これをきっかけに一気に知名度を上げようと野心に満ち溢れる広島の芸人や、賞金を手に入れ夢を叶えたい女子高生コンビ、日々仕事にいそしみながら漫才のネタを考える社会人コンビなど、様々な思いで胸が高鳴るコンビが集結! 番組では、それらのコンビに『アメトーーク!』の「カープ芸人」にも出演した広島出身のピン芸人・ゴッホ向井ブルーが突撃取材。
その奮闘を追いかけました!
さらに、「HOMEよなよなテレビ」の月曜枠『デルゲーツ』から参戦のコンビも登場!芸歴20 年以上を誇る広島のタレント界の第一人者・中島尚樹と、広島ホームテレビ入社2年目アナウンサーの吉弘翔の異色コンビは、果たして1 回戦を突破できるのでしょうか!?エントリーから予選までを完全密着します!

豪華出演者と共に、注目の広島予選の様子をお送りする1時間は必見!
復活の火ぶたが切られた「M-1グランプリ」!第11代王者は広島から生まれるかもしれません!!

photo
ページトップへ