プレスリリース

【 朝だ!生です 旅サラダ 】~千光寺公園から桜中継~

2015.04.01

20150401_01.jpg

お花見シーズンの4 月4 日、桜の名所尾道市の「千光寺公園」から、生中継で全国に満開の桜をお送りします。
千光寺公園はおよそ1500 本のソメイヨシノが咲き誇る、"さくらの名所100 選"にも選定された桜の名所です。
パート1では『旅サラダ』の中継担当・ラッシャー板前さんと、今回初登場の案内人・大重麻衣(HOME アナウンサー)がまずは国の重要文化財・丁寧寺の三重の塔と尾道水道を眺め、千光寺を目指します。尾道は坂の町、千光寺までは三重の塔からは約200 段の階段を上ります。途中には改修中の古民家や毘沙門堂、桜の古木、三十三観音堂、にこにこ地蔵などがあり、頂上の千光寺本堂に到着します。ここからの眺めはさらに絶景。風光明媚な美しい春の瀬戸内海が見渡せます。
パート2では千光寺公園へ移動。「日本さくら名所100 選」の地として、公園内は桜で埋め尽くされ、満開の桜を眼下にしてみる瀬戸内の多島美は絶景!そして、ここでお花見に欠かせないお弁当が登場。ラッシャーさんは、まずは仕出し処大丸の「さくらずし」を試食。今朝捕れた鯛をネタに塩漬けした桜の葉を巻き、桜の花を載せています。
ほのかな桜の香りに甘い鯛の味が絶品。また、瀬戸内の幸満載の「海鮮盛り弁当」(仮)を試食。さらに尾道花膳の「尾道鉄鍋ラーメン弁当」(仮)も頂き、満開の桜の中で尾道ならではのお弁当に大満足のラッシャーさんでした。
尾道から花見情報を全国にお届けする『旅サラダ』是非ご覧ください。

20150401_02.jpg

ページトップへ