プレスリリース

HOME自社制作番組『恋とか愛とか(仮)』 自己最高視聴率獲得!

2015.10.22

20151022_01.jpg

広島ホームテレビの自社制作番組『恋とか愛とか(仮)』(毎週木曜深夜0 時15 分から放送)は、10 月15日(木)の放送で、自己最高の11.2%を獲得しました。
「恋とか愛とか(仮)」は、月曜~木曜深夜のベルトバラエティ番組「HOMEよなよなテレビ」の一つで、今年4 月にスタートしました。
スタジオ部分(毎回在京ラブホテルで収録)とドラマ部分で構成され、スタジオ部分では、「恋愛マエストロ」犬山紙子、西村真二の二人が軽妙なトークを展開します。「これは使える」恋愛テクニックも満載!数々の女性の恋愛エピソードを知る、犬山の辛口批評は多くの女性の共感を呼んでいます。
実際のエピソードを基に再現されたドラマ部分では、広島出身のイケメン俳優、さいねい龍二が毎回様々なキャラクターを熱演。ストーリーごとに主演女優も変わり、ローカルタレントやHOMEアナウンサーなど脇を固める俳優陣も見どころのひとつ。
オール広島ロケ、広島弁のセリフはリアリティに溢れ、若い女性を中心に支持を集めています。
視聴者は、番組最後にドラマの続きのストーリーを二者択一で選ぶという岐路に立たされる(番組HPから投票)、まさに視聴者参加型番組です。
一つのストーリー(エピソード)は視聴者の選択に従い全3話(3週)で完結。4週目には視聴者が選ばなかったアナザーストーリーを発表します。
10 月15 現在、7 つのエピソード、24 話を放送。平均視聴率は6.7%で同時間帯1 位となっています。



『恋とか愛とか(仮)』 エピソード7「欲しがる女」#2 [10 月15 日(木)深夜0 時15 分~35 分放送]
20151022_02.jpg

ページトップへ