プレスリリース

【HOMEぽるフェス2015】大盛況!2日間来場者数約8万3千人(メイン会場)

2015.11.17

151117_01.jpg

広島ホームテレビは11 月14 日(土)・15(日)の2 日間、基町クレド・パセーラ(広島市 中区基町)をメイン会場に、「HOMEぽるフェス2015」を開催しました。
3 回目となる今年のテーマは「超!キニナル」。HOMEを更に'気にして'もらえるきっかけになるよう、これまで以上に、来場者と番組出演者が直接触れ合える機会や、体験・参加できるブースを増やしました。
ゲストステージでは、14 日に、『探偵!ナイトスクープ』に出演の竹山隆範さん、俳優の照英さん、『グッド!モーニング』の天気ナビゲーター・依田司さんらが登場。翌15 日は『グッド!モーニング』MCの坪井直樹・松尾由美子アナウンサー、さかなクン、秋野暢子さんらにご出演頂きました。
自社制作番組『勝ちグセ。サンデー 恋すぽ』の公開生放送、『ぶちぶちシソンヌ』、『鯉のはなシアター』、『恋とか愛とか(仮)』の公開収録も。
4K180インチの巨大スクリーンをバックに迫力あるステージとなりました。

11 階のホールには、ホームテレビの各番組が趣向を凝らしたブースも勢揃い。
『鯉のはなシアター』は「感動と涙!カープお宝セレクション」として、貴重なメモリアルグッズを展示。
「よなよなテレビ」4 番組は3Dアートを。またアナウンサーが企画した「アナカフェ」が初登場。多くのファンのみなさんに、一緒に記念撮影などお楽しみ頂きました。
他にも、先日12 日に広島公開収録を終えたばかりの『新婚さんいらっしゃい!』のスタジオセットの展示や、『いきなり!黄金伝説。』スタンプ、『クレヨンしんちゃん』『Go!プリンセスプリキュア』のアフレコ体験、体験型プロジェクション、ぽるぽるのふわふわドームなど、お子様から大人まで多くの方で賑わいました。
『あっぱれ!熟年ファイターズ』がカルビーとコラボした「ポテトチップス 幻のすずめ味」もぽるフェス会場で発売。
好評につき、イベント後も数量限定で一般販売することも決定しています。

ぽるフェス最後を締めくくったのは、アナウンサーによるミュージカル「クリスマスキャロル」。多くのファンの方に一足早いクリスマス気分をお楽しみ頂きました。
サテライト会場のアクア広島センター街では、写真家・浅尾省五さんによる「シロクマの世界 写真展」を、そごう広島店屋上天空ひろばでは、「番組厳選激オシグルメ」を開催。広島カープ・前田健太投手がプロデュースした「マエケン焼肉ドリームボックス」は大好評につき両日とも完売しました。
メイン会場となった、基町クレド・パセーラの2 日間の来場者数は合計約8 万3 千人となりました(サテライト会場については下記の通り)。
今年も、多くの視聴者のみなさんと直接ふれあえる場となったと同時に、紙屋町一帯の賑わいの創出にも繋がりました。今後も、こうした人と人のつながりを創出するイベントを開催することで、ますます広島を盛り上げていきたいと考えています。


◇メイン会場(基町クレド・パセーラ)
... 11/14(土):41,000 人 11/15(日):42,000 人 2 日間合計:83,000 人
◇アクア広島センター街 8 階 アクアホール
... 11/14(土):1,100 人 11/15(日):1,700 人 2 日間合計:2,800 人
◇そごう広島店 屋上 天空ひろば
... 11/14(土):1,500 人 11/15(日):5,000 人 2 日間合計:6,500 人

20151117_02.jpg

ページトップへ