プレスリリース

AR三兄弟×広島ホームテレビが広島に新風! 電車がワープ 時空を超えたプロジェクションマッピング 2018年春 (仮称)OUTLETS HIROSHIMAに登場!

2017.10.24

20171024_01.jpg

広島ホームテレビは、2018 年春オープンする「(仮称)THE OUTLETS HIROSHIMA」(広島市佐伯区石内東)に、屋内では中四国最大の常設プロジェクションマッピングを制作します。

コンテンツディレクターには、日本を代表する開発ユニット「AR 三兄弟」を起用します。
場所は、1階に設けられる「(仮称)ステーションコート」。
広島電鉄株式会社様から寄贈された3両編成の路面電車と床に11台のプロジェクターを使って映像を投影します。

20171024_02.jpg

≪AR 三兄弟≫
最新テクノロジーを使ったり使われたりしながら、あらゆるジャンルを昭和テイストで拡張する、やまだかつてない開発ユニット。長男 川田十夢、次男 髙木伸二、三男 弘田月彦。
主な仕事に、六本木ヒルズ『星にタッチパネル劇場』、情熱大陸、ANREALAGE 2017 S/S PARIS COLLECTION などがある。

★☆★ ワープする路面電車(仮) ★☆★

行きたい場所はどこですか?
スマートフォンから簡単な操作するだけで、あなた専用の電車が時を超え、空間を超え、願いを叶えてくれます。
流れていく車窓の風景、目の前に拡がるのはあなたが願った場所。
電車の車体と床を使った壮大な映像世界が(仮称)THE OUTLETS HIROSHIMA に出現します!

路面電車の窓には、特殊なフィルムを貼り、車体全体と床を巨大スクリーン化。スマートフォンと連動する最新技術を使った体験型プロジェクションマッピングです。

20171024_03.jpg
ページトップへ