プレスリリース

ダイドードリンコスペシャル 荒ぶる神輿の真剣勝負 ~尾道祇園祭・三体廻し~

2017.07.11

20170711_01.jpg

尾道三大夏祭りのひとつ「尾道祇園祭・三体廻し」は、江戸時代から続く伝統ある祭り。一つ巴、二つ巴、三つ巴と呼ばれる三つの地区の氏子達が、それぞれの神輿を担ぎ、幟の下を周る速さを競います。一瞬の駆け引きが勝敗を分け、巴の絆が試される真剣勝負。担ぎ手たちは、男の誇りをかけて神輿廻しに挑みます。番組では、そんな担ぎ手達の祭りに対する熱い思いを追いながら、荒々しく勇壮な真剣勝負を迫力ある映像でお届けします。

ページトップへ