採用情報

"超"テレビ×"超"ローカル
これまでの概念を取っ払って
新たなホームテレビを私たちと一緒に創りませんか?


ローカル局の魅力 マイナビ2019はこちら リクナビ2019プレエントリーはこちら Facebookページはこちら
採用情報トップ > 仕事のアスリートたち2019 - 藏田 晃裕

▼仕事のアスリートたち

▼ 仕事のアスリートたち2019 - 藏田 晃裕 入社1年目 総合ビジネス局 事業部

main

入社のきっかけ

自分の好きな都市『広島』をより魅力的な都市に変えうる、最も力強い業界だと感じたから!!
コンテンツがあふれている現代において、「これ!面白いじゃん!!」と感じるものを報道したり、誘致したり、広報したりと、いろいろな関わり方を持てるのはテレビ局ならではです!!
なかでもホームテレビは面接を受ける中で、広島への思いがとても強いと感じ、是非一員として働いていきたいと感じました。

こんな仕事をしています!

photo

テレビ局!!と言いつつ、今は事業部という部署でイベントの企画・運営に携わっています。
「こんなイベントを広島でやりたい!!」
「○○のコンサートを開催しよう!!」
と企画の立ち上げから、公演日当日の現場運営まで行います。
現在は広報担当として、イベントの告知ページやメールマガジン、CMや動画を作成し、どうすればイベントの魅力が伝わるかを日々考えています。

私の1日

7:30

起床
朝は濃いインスタントコーヒーで。

8:45
photo

出社
コーヒーメーカーの準備やデスク周りの片付けを済ませ、この日は毎週 金曜日に発行されるメルマガ原稿を作成!!

12:00

昼食
バランスよく500円で食べられる社員食堂にするか、味の濃いランチを外に食べに行くか、日々頭を悩ませてます。

12:45
photo

イベント現場へ
この日は『カラフィナ』という3人組女性ボーカルグループの公演日のためHBGホールへ。
現場では1歩間違えれば多くのお客様に迷惑を掛けることも。
先輩からのアドバイスはとても重要です!

15:30
photo

打ち合わせ
開場を前に、不測の事態へ備え、アルバイトスタッフとの打ち合わせは欠かせません。

16:00

いよいよ開場!!
最高の思い出として記憶に残るよう、接客には最善を尽くします。

21:45
photo

公演終了
本公演も終了し、現場の片付けに入ります。今日はケータリングのご飯をお土産で頂きました。

23:00

会場より帰社

23:45
photo

帰宅
自宅に戻り、ご飯を小分けに。
食べ物は無駄にせず食べきるのも若手の仕事です!!(笑)

これだけは誰にも負けない私の"勝ちグセ"

映画を見ること!!
どんなに忙しくても週1本は欠かさず映画を見ています。
大学時代には某レンタルビデオ店で50音順に借りていくというチャレンジもしたことがあります!!
『す』で断念しましたが (笑)

社会人になって驚いたこと

photo学生時代とは違い、年齢性別を超えた人との出会いがたくさんあること!
普段の会話1つをとっても、初めて聞く話題がたくさんあり、今までにはなかった刺激を受けます。

未来の後輩に一言!

photo法と倫理に触れない程度にいっぱいと遊んでください!
学生時代だからこそ出来たことってたくさんあったなぁと社会人1年目ながら感じます。
学生は人生の夏休みです。いろいろなことに手を出してみてください。でも、宿題は忘れずに!

先輩から一言

photo 「おたくの新人、何しているの?」
と他部署の人に聞かれて、ちょっと困っていつもこう答えている。

「全部」。

事業部が待ち望んでいた若手だから、メンバーの期待とオーダーが凄まじいのは当然だけれど、それを、我らが『くらっち』は元気よく受け入れ、軽快なフットワークで進めていく。

"新人なのだから・・・"という考えは、ハイスピードで物事を進めなければいけない今の時代には不要。
だから、どんどん、やってね。

でも、今だからこそ、謙虚な気持ちで、たくさんの人と交わって多くのことに気づき、吸収してほしい。
まもなく、イベントのメイン担当にもなるでしょう。
訪れる葛藤や孤独を乗り越えるためにも、今のうちに経験と思いを蓄えましょう。

『くらっち』がこれからも"ウヒャッヒャ"と笑えるよう、応援しています。

【総合ビジネス局事業部 寺尾 尚子】