広島ホームテレビ 一般事業主行動計画

広島ホームテレビ 一般事業主行動計画(第3回)

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員が働きやすい環境をつくることによって
社員の能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1 計画期間 平成28年2月1日から平成33年1月31日までの5年間

2 内 容

子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備

◇ 目 標 1
育児休業規程に基づく育児休業や所定外労働の免除、育児短時間勤務、
および、子の看護休暇制度など両立支援制度全般を周知する。

≪対策≫
平成28年2月~ 
前期に引き続き、社内掲示板や社内の会議等で周知徹底を図り、取得し易い環境を作る。

◇ 目 標 2
男性の育児休業取得を促進するための措置を実施する。

≪対策≫
平成28年2月~
前期に引き続き、男性も育児休業や諸制度を取得できることを周知する。

働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

◇ 目 標 3
ワークライフバランス実現に向けた社内周知、推進を行う。

≪対策≫

平成28年2月~ ワークライフバランス情報の社内掲示
社外専門家による社内研修
休日出勤時の振休・代休の取得促進
時間外労働状況の社内開示

以 上

ページトップへ