Live in アルパーク~番組公開収録~

日時  2015年926日()   14:00~16:00(予定)

会場  アルパーク東棟2F 「時計の広場」

内容  <第1部>「H♪LINE」トークショー
                 出演者:HIPPY<MC>、ホームシスターズ(輪場・岡崎)、ゲスト
                 <第2部>「H♪LINE」presentsアーティストライブ

MC

HIPPY
「HIPPY」
実力、パフォーマンス、キャラクターともに 折り紙付きの広島が生んだ大型シンガー! 今年4月15日(水)遂に日本クラウン(CROWN VenuS)から夢のメジャーデビュー!
4月29日広島クラブクアトロで初ワンマンLIVEも開催するなど、活躍の場を広げる注目アーティスト。
現在、全国で活躍中。

HOMEシスターズ
「ホームシスターズ」
広島ホームテレビが開局した1970年に第1期生が誕生し、2014年で第45期生となる「ホームシスターズ」は、“業界屈指の歴史を誇るガールズユニット”との呼び声もあります。
2014年の「HOME ぽるフェス」では、「 H♪LINE」のステージに登場し、HIPPYが手掛けた初オリジナル曲「笑顔の種」で歌と踊りを披露。その後も45期生8名は、イベントや番組で活躍中!

artist

トビー
「レ・ロマネスク(TOBI)」
比婆郡(現庄原市)生まれ
広島市中区在住を経て、大学進学で東京へ。その後フランスに渡り、2000年にパリでポップデュオ「レ・ロマネスク」を結成。メインボーカルとMCを務め、作詞作曲振付を担当。2008年春夏パリコレでのライブをきっかけに、世界10か国32都市で公演を行う。2009年にフランスのTV番組に出演した動画がYouTube再生回数フランス1位を記録、一躍「フランスで最も有名な日本人」に。2011年フジロック出演を機に日本へ帰国。NHK教育「お伝と伝じろう」のメインキャストを務めるなどマルチに活躍中。今年6月に扶桑社からこれまでの活動記録をまとめた本を出版した。この秋は新キャラクター「ムッシュアッシュ」として広島を盛り上げる!

杉恵ゆりか
「杉恵ゆりか」
上京後ライブハウスを中心に音楽活動を続ける。
「キレイごとだけじゃない女の子の本音をストレートにうたった歌詞、そして145㎝の小柄な身体から放たれるパワフルで聴く人の脳に直接届くような声が評判を呼び、徐々に人気を高める。
2014年リリースの「キスの前みたいに」はdビデオの超人気ドラマ「キズ×kiss×キス」の主題歌に。
また「home」はJ-WAVE「JAM The World」のエンディングテーマに起用されるなど、感度の高い業界関係者の熱い注目を集めている。
広島県出身の24歳。


尼丁隆吉
「尼丁隆吉(あまちょうりゅうきち)」
16歳から音楽を始め、高校卒業後上京、俳優として舞台に立つが音楽への道を諦めきれず俳優を辞め、2012年シンガーソングライターとしての道を歩み始める。
1st シングル「white」を自主リリースしAmazonヒット商品ランキングで1位を獲得。
ツイキャスライブの配信も始め(累計視聴者数12万6千人)、ストリートを中心に全国でライブ活動をしている。
甘いマスクと力強い歌声で徐々にファンを増やしている若手アーティスト。広島では定期的に本通りで路上ライブを展開。
大阪府羽曳野市出身 21歳。

中野 杏
「中野 杏(なかのあんず)」
地元でのアイドル活動を経て2014年7月上京。シンガー、ギター演奏、モデル、女優等、さまざまなシーンで活動中。
2012年10月公開 映画「ラジオの恋」出演
2015年8月 「ミスFLASH2016」セミファイナリスト
広島県出身の20歳。