安芸太田町の新特産・漬物焼きそばとは

安芸太田町松原地区では、雪の閉ざされる冬の時期、保存食である漬物を焼いて食べる習慣が古くからある。
3年前、町内の家庭を回って雪かきを手伝うツアー参加者へ焼き漬物が振る舞われる様子を見て、観光協会の若手職員が「独自に育んできた食文化を後世に伝えていきたい」と商品開発に着手。
地元住民にも話を聞き、焼きそばに絡めて食べていたエピソードからヒントを得て、バリエーションを増やしやすい焼きそばをベースにした商品展開を決めた。
スーパーで食材を買って自宅で調理をして方向性を定めると、道の駅「来夢とごうち」で調査を兼ねた実演販売を実施。
味付けや付け合せの具材とのバランスに頭を悩ませたという。
テスト販売を重ね、去年8月から町内のレストラン「セリエ戸河内」で販売を始め、1時間待ちの列が出来た。このほか町内の飲食店では、広島菜やかぶ菜、白菜など、さまざまな漬物を使った「漬物焼きそば」を考案して誘客につなげている。
その「漬物焼きそば」がフレスタで今月29日から発売、それまでをドキュメントを届ける。

---

■セリエ戸河内 安楽喜
TEL:0826-28-1851
定休日:第1水曜・木曜

■和風レストラン 来夢
TEL:0826-28-2413 道の駅2F

■星の郷 あまんど 
TEL:0826-32-2280 
定休日:月曜日

■だんご屋 高丸 戸河内IC店 
TEL:0826-28-1178

■きっちんたまがわ加計店 17:30開店
TEL:0826-22-0052
定休日:月・火・日曜

■三段峡ホテル 土・日のみ販売 
TEL:0826-28-2308

ページトップへ