3月 2日放送

山口発!"徳山ふくセンター"の「ふくッケ」

 山口県のフグと言えば下関が有名ですが、フグはえ縄漁の発祥の地は瀬戸内海に面する周南市です。
地元のお祭で「何か魚を使った食べ物が振る舞えないか」と、ふぐの加工販売をする「徳山ふくセンター」に打診があり、誕生したのが手作りのふぐのコロッケ「ふくッケ」でした。
当初はお祭りの時のみの販売でしたが、好評だったため商品化しました。
コロッケ全体でフグの味をしっかり味わえることにこだわり、具にはほぐしたマフグの身と白子、トラフグの皮と贅沢に使います。また、種となるジャガイモは、フグの粗でとっただし汁で炊いており、まさにフグづくし。
全て手作りのため、1日約100個の生産に限られますが、「手間をかけるほど、お客さんからの『おいしい』の声が何よりもうれしい」と渡邊慶子社長は話していました。
 なお、山口県では「フグ FUGU」のことを、縁起をかついで「福」とかけて、「フク HUKU」と呼びます。「徳山ふくセンター」の社名や、「ふくッケ」の商品名は、これに由来しています。

放 送 日 2015年3月 2日
商 品 名ふくッケ
店 名徳山ふくセンター
住 所山口県周南市築港町7-13
問い合わせTEL:(0834)22-3000 /FAX:(0834)22-3030
備 考徳山ふくセンター 公式サイト

2月23日放送

愛媛発!"あこやひめ"の「パールコロッケ」

真珠の生産量日本一を誇る、愛媛県宇和島市。
真珠の町としてPRし、地域振興につなげたいと、地元の女性たちで考案した商品が「パールコロッケ」です。
真珠を採る12月から2月の間にしか収穫できないアコヤ貝の貝柱をたっぷり使った一品。
地元の道の駅でも販売され、人気商品になっています。

放 送 日 2015年2月23日
商 品 名パールコロッケ
店 名あこやひめ
住 所愛媛県宇和島市津島町嵐慶ヶ浦676-1
問い合わせTEL:0895-25-2502/FAX:0895-35-0150
販売価格1個 140円(税込・送料別)
備 考※冷凍・冷蔵どちらでもお取り寄せ可能

2月16日放送

岩手発!"湯田牛乳公社"の「ヨーグルトにかけるお醤油」

湯田牛乳公社に務める商品開発担当の高橋さんの意見から、この商品が誕生しました。
明治39年創業の老舗・「佐々長醸造」と手を組み、およそ1年かけて完成。
佐々長醸造さんによりますと、商品の提案を受けたものの、3週間ほど手が付けられず困ったそうです。
キャラメル味から始まり、色んな味を試したそうです。
完成した「ヨーグルトにかけるお醤油」は去年4月の発売以来大人気商品になっています。
ヨーグルトに対し、多めにかけるのがおすすめということです。

放 送 日 2015年2月16日
商 品 名ヨーグルトにかけるお醤油
店 名湯田牛乳公社
住 所岩手県西和賀町
問い合わせTEL:0197-82-2005/FAX:0197-82-2078
受付時間TEL:午前8時~午後5時/ FAX:24時間
販売価格1本 464円(税込・送料別)
備 考湯田牛乳公社
ページトップへ