HOME > バックナンバー

#129 「チームの為に 小窪哲也のキャプテン人生」

[2017年6月21日] ゲスト:東京で開催された「小説 鯉のはなシアター」公開収録イベントにお越しの皆さん、スピードワゴン・小沢一敬、加藤明日美

2016年9月10日。 カープ25年ぶりのリーグ優勝を決めた日、選手会長・小窪哲也の名前はありませんでした。 ...

#128 「奇跡の初優勝の裏にあったもう一つの奇跡」

[2017年6月14日] ゲスト:東京で開催された「小説 鯉のはなシアター」公開収録イベントにお越しの皆さん、スピードワゴン・小沢一敬、加藤明日美

1975年の広島東洋カープ初優勝。 広島県民が歓喜に沸いたこの年、その全てがカープにとって、そしてファンにとっ...

#127 「特別編・母校巡り⑧ 丸佳浩と千葉経済大学附属」

[2017年6月 7日] 

現役鯉戦士の思い出を巡る人気ロケ企画です! 今回は千葉県の千葉経済大学附属高等学校を訪問。 1933年創立の学...

#126 「難病からカープへ 小早川毅彦の赤き人生」

[2017年5月31日] ゲスト:「八丁座」での公開収録にお越しいただいた皆さん

今夜は、鯉の主砲の華やかな野球人生に眠る秘話を紐解きます。 小早川毅彦は広島で生まれ、幼少期から旧広島市民球場...

#125 「魔球に野球人生を懸けた投手」

[2017年5月24日] ゲスト:花岡なつみ

プロ人生において最初で最後の完投劇が、リーグ優勝達成の試合だった投手、小林誠二。 1984年10月4日。マジッ...

#124 「ブルペン捕手から監督になった鯉」

[2017年5月17日] ゲスト:花岡なつみ

2016年、広島東洋カープに1軍の出場経験もなく、プロ生活わずか2年という異色の経歴を持った監督が誕生しました...

#123 「特別編・新たに生まれる264ページの鯉の話」

[2017年5月10日] 

これまで100話以上のカープにまつわるストーリーをお送りし、放送開始から4年目を迎えている「鯉のはなシアター」...

#122 新企画「いいからちょっと鯉 ~金石昭人~」

[2017年5月 3日] 

共に汗を流し、共に泥だらけになった鯉戦士たちには計り知れない絆がある――。 しかし、その後別々の道を歩み、気づ...

#121 「ここで男上げろ 背番号49第二章へ」

[2017年4月26日] ゲスト:中元日芽香

天谷宗一郎――。 カープが25年振りのリーグ優勝を果たした2016年。 天谷は優勝の瞬間に立ち会ったものの、当...

#120 「新井を見守っていたコーチのもう1つの赤き心」

[2017年4月19日] ゲスト:和田まあや

ルーキー時代の緒方孝市や野村謙二郎、江藤智を厳しく鍛え上げた、岡義朗というコーチがいました。 足が速く、内外野...